LP盤 Bryan Adams / Reckless

ジャケットとしては見たことあるんですけど(名前もうっすらではあるけど知ってはいたんですけど)ブライアン・アダムスです。
印象としてはコッテコテのロックサウンド。正直ロックサウンドとしてはアメリカよりもヨーロッパサウンドのほうが僕は好み。ハードロック的なサウンドも正直僕は苦手、けどブラックサバスは普通に聴けるというヘンテコな耳をしてます。



LP盤 Olivia Newton-John

なんとまあ、、美人な人でしょう、、っていう完璧ジャケ買いではあったんですが、調べてみるとめっちゃ有名な人なんですね。

ポップミュージックの歌姫とまで言われたOlivia Newton-John。Wikipediaによると音楽活動も含め色々多方面で現在も活動されてる方のようです。
今回三枚同時にあったんで買ってみました。まだ一枚しか聴いてないので少しづつ聴いていきたいと思います。


LP盤 visitors 佐野元春



これ見つけたときは嬉しかった。高校の頃聴いたアルバムだけど(確かカセットテープだったような)最近になって佐野さんのBestとかをレンタルしてはiTunesに取り込む、みたいなことやってたんですけど、まさかレコードを入手できるとは思ってもいなかった。

CD盤 Eric Clapton Pilgrim

クリームは持っていたのですが、初のクラプトンのアルバムを買いました。


めちゃくちゃ有名なアルバムですよね。録音良し、楽曲良し。あと有名なのはアンプラグドですよね。


LP盤 songs in the attic Billy Joel



1981年のLIVEアルバム。なんだかんだであると買っちゃうアーティストのひとりです。(あとマライヤも持ってないのがあるとついつい買ってしまう)
詳しいことは検索すれば沢山でます。懐中電灯でピアノを照らすビリー。このジャケットがまたいいね。
LPの良さはジャケットの大きさにあるとはよくいいますが、CDサイズをポストカードと例えるとLPは画集サイズという感じ。見入ってしまいます。

LP盤 BLLY JOEL THE STRANGER

実はなんだかんだでBLLY JOELのアルバムレコードは数枚持ってるんですけど、本日買ったのはコレ。おそらく彼の代表アルバムであると思います。おそらく世代に関係なく聴いたことがある曲がたくさん詰まったアルバムだと思います。
レコードとしての状態も良好でした。なんかやっぱこいうのはレコードで聴くのが一番ですよね。



LP盤 PSYCHOPATH BOØWY

昨晩はYouTubeでBOOWYの動画見ながら寝てしまった。
そしてその晩はBOOWYのレコードをかける夢をみた。それは正夢であったようだ。


ふらっといつものようにリサイクルショップへ、、、今値札を貼って棚に並べる前のカウンターにおいてあるのを発見!これはもう買わないといかんでしょ!!
中学
から高校にかけて聴きまくったアルバム。今の30代後半から40代前半の人なら誰もが聴いた曲ばかりだと思います。

CDではあまり気にしなかったですがこのジャケットが素晴らしい!



あらためて聴いてみると布袋の楽曲センスがこのころからあったんだなと再確認する。
今日は久々に興奮してしまいました。
んーーーーーービールがうまい!!

さらに、、、、!!!!今日はレコードの神が降りました。今後のミュージックライフを決定するレコード達を大量に入手しました!!

つづく

DENON DCD-1610

DENON DCD-1610



実は購入したのは昨年の年末で同時にダイヤトーンのレコードプレイヤーも購入したときです。
家に持ち帰りトレーの動きがイマイチでゴムベルトを交換しました。
オーディオロマンじゃないけれどやっぱウッドカバーには惹かれますよね。

さすがバブル真っ只中の製品だけあって物量が多く重いです。コントロールボタンのクリック感も良く、音質は素直系かな、ちょい重い系な印象。

とはいえ最近レコードばっかでほとんど使用してない。

JOY YUKI LP盤


元ジュディマリのYUKIのソロ曲をダンスミュージックにアレンジした楽曲だと思います。しかも重量盤で、クラブなんかでかけてほしいって感じがムンムンします。

しかしこの人ほんと歳とらんな〜。


micro DD-7 レコードプレイヤー

レコードにはまって半年ほど経ちました。
中古のレコードを漁っては購入するということが日々の日課となってます。ダイヤトーンのレコードプレイヤーで味を完璧にしめてしまいまして、一生付き合えるレコードプレイヤーがほしいと思ってました。レコードプレイヤーはmicro製で上がりだと常々思ってたところリサイクルショップで偶然見つけて即決、今しかない、ここで買わないと絶対後悔すると。

micro DD-7レコードプレイヤー(年式、価格はネットで調べましたが不明)

カードリッジは付属してなかったのでダイヤのやつから転用しました。

やっぱ木製の機体って雰囲気があっていいです。安心感があるといいましょうか。レコードを聴いているっていう感じになる。

あとはカードリッジと針の交換という楽しみがありますけど、、まあ、それは後々ということで、、、、。

それにしてもレコードの音ってほんといい。確かにプチプチノイズの対策や埃対策など色々面倒なとこもありますが、その作業がちゃんと音に反映されるっていう喜びがある。
これってCDや圧縮音源などのデジタルデータではなかなか味わえないものがあります。